激安で制作できる横断幕を使わない訳にはいかない!

横断幕には利点が沢山あります

屋外で使用する広告物として代表的なのが「横断幕」です。そのため屋外にて宣伝する広告物を制作しようと考えているなら、横断幕を検討するべきでしょう。横断幕は横に長く、非常に大きいことが特徴になっています。そのため横断幕を目にする人に対して、伝えたいことを大々的にアピールすることができるでしょう。
以下ではそんな横断幕のメリットについて公開していきます。

横断幕の利点3つ

  • 沢山の人に見てもらえる
  • 設置しやすい
  • 費用があまりかからない

激安で制作できる横断幕を使わない訳にはいかない!

横断幕

同じ会社に依頼すると効率的です

横断幕を依頼するには、看板屋さんを選ぶ必要があるでしょう。なるべく希望に合った横断幕を制作してもらうためにも、看板屋を選ぶポイントをチェックするようにしてください。
看板屋さんを検討する際には、信頼できる会社であるのかどうかを確認することが重要でしょう。広告物を依頼すると、次回も同じ看板屋さんを利用する方が効率的となりますし、費用を抑えられる為に激安で制作してもらえる可能性が高くなります。そのためにも安心感のある看板屋を選ぶようにしてください。

見積書が分かりやすいのか?

看板屋を選ぶポイントとして、見積書をチェックすることも挙げられます。看板屋さんによっては、見積書の金額の内訳が詳細に書かれていないこともあるでしょう。不明点があることで、見積書に不安を感じてしまうこともあるかもしれません。そのため分かりやすく明快な内容の見積書を提出してくれる看板屋を選ぶようにしてください。

適したデザインを行ってくれるか

良い横断幕を作成するためには、「デザイン」が重要になってきます。激安の値段で横断幕の制作を依頼できたとしても、デザインが良くなければ効果的なアピールをすることができません。そのため看板屋さんを検討する時には、デザインの良さについて確認することも忘れないようにしましょう。
また、依頼する内容に適したデザインを行ってくれるのかを、これまでの制作物を確認することによって判断するようにしてください。

なるべく早く依頼するように

特に横断幕の制作を依頼するような時には、なるべくコストを抑えたいと思うでしょう。費用を激安にするためのポイントとしては、なるべく設置する予定日よりも早く依頼しておくということです。早めに依頼することによって、看板屋さんも余裕を持って作業することができます。そのため値段を交渉しやすくなり、コストを下げられることもあるのです。

横断幕を制作するポイント5つ

サイズに注意して

横断幕を制作する時には、適切なサイズを依頼する必要がありますよ。そのためには設置場所のことを充分に考えて、その場所にピッタリなサイズであるのかを調べておく必要があるでしょう。最適なサイズを決定することが難しい場合には、看板屋に相談することをオススメします。

デザインは「分かりやすく」

張り切って横断幕のデザインを制作しても、こだわればこだわる程「伝わりにくい」デザインになってしまう…という悪循環に陥ってしまうことがあります。横断幕を制作する時には「何を伝えたいのか」を明確にし、しっかりとその内容が伝わるような分かりやすいデザインを検討しなけれななりません。

修正回数を確認しよう

横断幕のデザインを考えているうちに「やっぱりこうした方が良いかな…」「イメージと違うかもしれない…」と思い、デザインの修正を依頼することがあると思います。デザインの修正は回数によって、追加料金が発生してしまうことがあると理解しておきましょう。そのためにも追加料金無しで修正できる回数を知っておく必要があります。また、あらかじめ横断幕の内容や目的を明確にしておくことで修正する回数を少なくすることができるでしょう。

色味を確認する

PCの画面で確認した色と、実際に仕上がった色が異なるケースがあります。もしも色にこだわりがある場合には、事前に色見本などを提出してもらうなどしてもらってください。また実物の制作に移る前に「色校正」を実施することによって、イメージ通りの色を横断幕に反映させることができるでしょう。

素材を確認する

一口に横断幕と言っても、その素材は様々です。例えば見た目がマットなものもありますし、光沢感のある素材もあるでしょう。そのため使用用途に応じた素材を検討する必要がありますよ。長期間利用することを想定しているなら、耐久性の高い素材をチョイスするようにしてください。

広告募集中